神戸市 灘区の麻酔科、ペインクリニック内科、循環器内科、漢方・アレルギー疾患内科

井上クリニック
078-851-6465
ペインクリニック内科

マスコミ掲載情報

診療時間

お問い合わせ

【駐車場】
クリニック下にパーキングが3台あります。
1時間駐車無料チケットをお渡ししていますので、お申し付け下さい。

痛みが脳に伝わるのを遮断

神経ブロック療法はペインクリニックの中心と
なる治療法
です。
具体的には痛みを起こしている神経や筋肉、
関節に直接、またはその付近に特殊な細い針を
用いた注射器で、局所麻酔薬やステロイドを
少量注射し、炎症反応を押さえ、痛みが脳に
伝わるのを遮断(ブロック)します。
局所麻酔薬は最小限の量しか使用しないため、
副作用の心配も少なく、併用するステロイドも経口や点滴などの全身投与などの
場合と違い、局所に投与するため非常に少なくて済むといったメリット
あります。

局所麻酔薬は痛みをやわらげるとともに、緊張している筋肉を緩めます。
すると血液の流れが良くなり、さらに痛みの原因となった炎症反応も
抑えられます。
これを繰り返し行うことで痛みの悪循環を断ち切ることが可能になります。